ソフトバンクニューロ(最もお得な代理店)

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光の申し込みを検討している人は、独自のキャッシュバックや特典などをつけている代理店が一番おすすめです。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

ではいったい、一番得してなおかつ確実にキャッシュバックや特典がもらえる代理店はどこなのでしょうか。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

ソフトバンク光の利用を検討中の方や、代理店やキャッシュバックについて詳しく知りたい方も是非参考にしてみてください。

ソフトバンク光のキャッシュバックは新規かどうかで違ってくる

まずは、ソフトバンク光のキャッシュバックを確実に受けるために、必ずおさえておきたい基本的な所から説明していきます。

簡単に言うと、ソフトバンク光に申し込むにあたり、新規か転用かでキャッシュバックの金額や工事の有無が違ってきます。

新規申し込みというのは、インターネットを初めてご家庭に導入する、読んでそのままの意味になります。

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規と転用それぞれの注意点を以下にまとめました。

新規(インターネットを初めて導入)の場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

一般的な工事では2,3万円くらいの費用がかかりますが、現在はキャンペーンを使うことにより全額無料にすることができます。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

転用(他社から乗り換え)の場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光、各代理店の特典

それぞれのソフトバンク光代理店のキャッシュバック内容を、表にまとめました。

現金キャッシュバックの総額はもちろんのこと、受取までの手間や時期などもわかりますので、是非参考にしてみてください。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

確かに金額だけ見れば魅力的ですが、必ずオプションに加入しなければならなかったり、本契約とは別にキャッシュバックの受け取りの申請が必要になったり、受け取りの時期が半年後であったりと、やや複雑な形をとっていることが大半です。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

とくにお得で特典が多い代理店トップ3!

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

キャッシュバック額は、新規の申し込みが37,000円、転用の申込みであれば15,000円。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

エヌズカンパニーがとくに優れているのは、オプションへの加入不要でソフトバンク光のキャッシュバックをもらうことができます。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

複雑で面倒な手続きは一切不要で、申し込んでから翌々月末にはキャッシュバック額が振り込まれるので安心ですし、ルーターは開通の確認後、1週間ほどで発送されます!

よくありがちな契約前後のケアサービスも親切丁寧だという声が多く、評判も上々です!

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

代理店選びに困った時にはエヌズカンパニーにすれば間違いないでしょう。

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は現金が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

というのも、〇〇円キャッシュバック。ではなく、ヤマダポイントで33,000円分を還元されます。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは口コミがない

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

また他にも、キャッシュバック額が変動するので申込時にお問い合わせください、みたいなことも書かれているので怪しいといえば怪しいですね。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクはオプションが必須になる

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

また他にも、オプション加入条件もかなりたくさんあるので、よく注意しておかなければキャッシュバックがもらえないなんてことにもなりかねません。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスはおすすめできません

ゼロプラスもオプションなしで、新規契約で3万円、転用契約で1万円のキャッシュバックがもらえます。

なお、ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバックの総額が最大で54000円とでかでかと書かれています。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

但し書きが記されているので虚偽表示ではありませんが、小さい文字で書かれているので、気づかない方もいるかもしれません。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

総合的にみても、エヌズカンパニーの方がキャッシュバックも高額で手続きも簡単かつ現金振り込みなので、やはりおすすめです。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

ソフトバンク光の代理店NEXTキャッシュバックが高額で受け取りやすいのでおすすめです!

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

代理店の中にはオプションが必須条件となっている場合もありますが、NEXTのキャンペーンには全くそんなこともなく、スマートにキャッシュバックを手に入れることができます。

もちろんですが、ソフトバンク光の公式キャンペーンも同時に使うことができるので、工事費用や違約金などはソフトバンクに負担してもらうことができます。

第3位「アウンカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバック32,000円+高速無線LANルーター以外に無線LAN中継器やPlay Station4など、幅の広い選択肢が用意されています。

手続きがシンプルであるばかりではなく、たった2ヶ月で振り込まれるのもとても嬉しいですね。

アウンカンパニーでも、開通した月に「おうち割光セット」などを利用するとキャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用される!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

ソフトバンク光がカバーしているエリアはフレッツ光と同じで日本全国ほぼカバーしています。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 違約金&撤去工事費の負担無し!

今現在、別のインターネットサービスをご利用中の方でも、ソフトバンク光で違約金を負担してくれるので安心です。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

また他にも、このキャンペーンは乗り換える前の撤去工事費用も対象となっています。

一応負担額の上限は設定されてはいますが、固定回線は10万円、モバイルサービスは42,000円まで負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで一番得するのは間違いなくエヌズカンパニーだといえるでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

キャッシュバックを受け取るための条件は、半年以内にソフトバンク光を開通して、30日以内に支払い方法を完了させることとなっています。

ソフトバンク光にエヌズカンパニー経由で申し込むことにより次のようなメリットがあります。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光を申し込もうと思っているが代理店選びで迷っているかたは、エヌズカンパニーがおすすめです!

ソフトバンク光の代理店を使うときのデメリットについて

代理店から申し込む場合には、電話かオンラインでのやりとりになるので、疑問点があってもコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

これについては、電話をすれば万事解決するので、そこまで問題視する必要もないでしょう。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

言うまでもなく、当サイトでご紹介しているエヌズカンパニーなどは口コミも良く、申し込みされる方に対して心のこもった受け答えをしてくれますので、ご心配には及びません。

エヌズカンパニーなどの優良店などを使えば何ら心配する必要もありませんが、自分で代理店を選びたいという人には注意が必要です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店で申し込む場合に気をつけなければいけないこと

注意点1 最高額という表現に注意!

「最大〇〇円キャッシュバック!」。こう書かれてしまうと、ついつい金額に目が行きがちですが、焦りは禁物。

こういった「最高でいくら」という表な表記はあくまでも最大額であって、一般的な金額ではないからです。

なぜかというと、最高額という表現はすべてのオプション加入条件などを満たした状態での最高額となっているからなんです。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

ですので、他の代理店と比較する際には、最初に、利用しようとしている代理店の独自のキャンペーンは、「単体だといくらになるのか?」を明らかにしておくと、より判断しやすくなるでしょう。

注意点3 口コミの評判を見てみる

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネット上に転がっている口コミは何もかも信頼に値するわけではありませんが、全体的な評価の一つとして口コミもチェックしてみることがおすすめです。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 キャッシュバックの受け取りまでに時間がかかる

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

キャッシュバック金額が振り込まれるまでには代理店によって違いがありますが、早いところだと1ヶ月くらい、遅いところだと半年以上かかるところもあります。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

さらに、こういう受取までの時間を長くしている代理店は、申し込み完了後に、さらに受取手続きを何回もしなければいけなかったりするのです。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り手続きが複雑な代理店には要注意

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

そういった代理店は、わざと複雑にしてキャッシュバックを受け取れないようにしています。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

ソフトバンク光を代理店で契約する場合には、キャッシュバックの申し込みから受け取りまでの流れを把握しておく必要があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを受取までの手順や申請が面倒なところは、最終的には受け取れなくなったりというトラブルも多いので、いくら高額なキャッシュバックをしているところでも受取までが面倒な手順が必要だったらやめておきましょう。

注意点6 受け取り形態もチェック!

キャッシュバックをしてくれるのであれば、現金を口座にそのまま振り込んでくれるという形が一番だと思います。

なかにはポイントや商品券、郵便為替などでキャッシュバックする代理店もあります。

でも、使う予定のないポイントでキャッシュバックされても困りますね。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

キャッシュバックキャンペーンを受け取るためには、オプション加入がたくさん必要だったりsることもあるので注意しましょう。

これは消費者庁も、警告しているくらいです。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

代理店エヌズカンパニーは優良な代理店なので、受け取りまでの手続きがとても簡素化されています。

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

そして振り込み口座の確認が済むと手続きは完了です。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最後の確認画面が表示されるので、送信ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。

ソフトバンクの公式キャンペーンについて

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

確かに キャッシュバックという表記はありませんが、実質キャッシュバックに相当する内容だと言えます。

代理店から契約した場合には、ソフトバンク光公式キャンペーンの特典と代理店独自の特典と両方受ける事ができるので、詳しくは代理店のキャンペーンページを参照してみてください。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合には、すでに光回線を利用しているので、工事は不要です。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

新規でソフトバンク光に申し込みたい方に向け、他社サービスの違約金と撤去工事費を満額キャッシュバックしてもらえるあんしん乗り換えキャンペーンという特典があります。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

証明書の送付は、5ヶ月目の末日まで。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

つまりキャッシュバックは開通から6ケ月ごろには受け取れるでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも乗り換えやすい!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

この割引キャンペーンを受け取るためには現在移用しているスマホの会社の明細書を送付しなければいけません。

請求書を送付することにより、翌月から割引をしてもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

ソフトバンク光を引っ越しても継続的に使用するときは、引っ越し先でかかるであろう工事費用を2万4千円まで負担してもらえます。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

キャンペーンの申し込みをあらかじめ公式サイト経由などからしておけば、工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

毎月の料金が5720円になるということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるということです。

必要なルーターなどのレンタル料金を含めてこの月額料金で使えるので、10ギガの範囲にお住まいの人は検討してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

なにかに入らなければいけないなどの条件もないので誰にでもおすすめできます。

量販店でのキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういう大手の代理店の方がキャッシュバックなどが優遇されていそうにも思えますが、現実は全然真逆で、ネットで専門的に代理店をやっているところの方が圧倒的に有利な条件がそろっています。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

家電量販店のデメリットとして、キャッシュバックに必要なオプションが余計に追加されていることもあります。

家電量販店で口車に乗せられてオプションにたくさん加入してしまったということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、対面での接客なので、あとから気になることがあっても聞くことができません。

サイトなどからきちんと文章を読み込んだ上で検討して契約した方がいいでしょう。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャンペーンとは?

ビックカメラでソフトバンク光を契約したときのキャンペーンは1万円から2万円くらいとなっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシでソフトバンク光を契約した場合

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラも店舗ごとにやっているキャンペーンが違っているようですが、代理店ほど高額なところはありません。

エディオンのキャンペーンについて

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

また他にも、エディオンのポイントとしてキャッシュバックされる場合が多く、このパターンの時はエディオンで買い物する予定がある人しか使えないことになります。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規でやっているところを選ぶ

ソフトバンク光の代理店には正規で代理店をやっているところ、そうでないところがあります。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店の場合は無理矢理的な営業活動をすると、ソフトバンクにクレームが入って、営業が立ちいかなくなってしまうので、必然的に丁寧なキャンペーンや親切な対応になるのは明白です。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

こういったあまりよろしくない代理店というのは、客が聞かない限り教えなかったり、とにかく申し込まないのが何より大切です。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 実際に振り込まれるまで

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

悪質な代理店となってくると1年以上先までキャッシュバックが振り込まれないなんてこともあります。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優良な代理店を見極める方法として、キャッシュバックのタイミングが早いか遅いかで見極める方法というものもあります。

ポイント5 カスタマー対応はいいか悪いか

ソフトバンク光は代理店の窓口対応もとても大切な項目です。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

電話対応でわかりにくい対応をされたり、押しつけがましい対応をされたりしたときは、その代理店はよくない代理店といえるでしょう。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ソフトバンク光の代理店でとくに有名な優良な代理店はエヌズカンパニーやNEXTなどがあります。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

なかなか郵便局に行く時間がなくて、もたもたしてしまうと期限切れみたいになってしまうこともあります。

以上のようなことから現金振り込みが圧倒的に便利だと思います。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

代理店では3万も4万もかなり高額の現金をキャッシュバックしていて、なぜこんなに特典をつけることができるのか?と疑問に思っている人もいると思います。

ですが代理店というのはソフトバンクから回線紹介料としてかなりのマージンをもらっているので、その中からユーザーにいくらかを支払ったとしても余裕で利益が出てしまうのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、ソフトバンク公式ショップでも申し込みや契約をすることができます。

ですが、ショップで行っているキャンペーンは、代理店などと比べると全然得しない場合が多いです。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

まず、ソフトバンクが公式でやっている工事費無料だったりスマホ割りだったりのキャンペーンは代理店を経由して契約しても適用してもらえるので、それなら高額なキャッシュバックやゲーム機などがもらえる代理店から契約した方が何万円もお得になることでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

代理店にはいいところも悪いところもたくさんありますが、営業電話などをしている代理店は悪質なところが多いのでやめておいた方が吉でしょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を安く使う方法

上記では、ソフトバンク光のキャンペーンについてあらゆる比較をしてきました。

なので、ソフトバンク光をいろいろなテクニックを駆使して最安で使いこなす方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

以上のようなテクニックを駆使することにより、一軒家でも賃貸でも実質的な月額料金をかなり抑えることができます。

キャッシュバックキャンペーンについての疑問質問

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店のキャッシュバックや特典などについてはその契約した代理店に問い合わせましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規契約ではなく転用契約でも現金もらえますか?

転用でも特典がもらえるかどうかは代理店に寄るので、契約をしようとしている代理店の詳細を見てください。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

居住エリアによってキャンペーンの違いはありますか?

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

近年はNTTはフレッツ光のキャンペーンやサービスに力を入れていなくて、光コラボという仕組みに力を注いでいます。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。